よくある質問
予約をしていて、都合が悪くなった場合や変更したい場合は、いつまでに連絡すればいいですか?
A. 当日でも大丈夫です。受付時間内に、電話(089-913-7007)にてご連絡・ご相談ください。
 
駐車場はありますか?または、満車の場合は、どこに停めればいいですか?
A. クリニック1階と第2駐車場をご利用ください。
満車の場合は、最寄のパーキングをご利用ください。
駐車場のご案内は、<アクセス>ページをご覧ください。
 
検査の結果は、当日分かりますか?
A. マンモグラフィ・乳腺エコー・視触診は、当日の結果説明が可能です。
針生検・細胞診などの精密検査も検査は後日ご来院いただき行う場合がございます。
結果は1~2週間程度かかります。
 
胸が痛むのですが、乳房の痛みか?神経痛か?分かりません。
診てもらえますか?
A. 乳房の病変も否定は出来ませんので、まずは、受診いただきご相談ください。
必要であれば、適切な病院をご紹介いたします。
 
妊娠中でも診てもらえますか?
A. 妊娠中または妊娠の可能性のある方は、被曝の問題からマンモグラフィ検査は受けていただけませんが、乳腺エコー(超音波)の検査などは可能ですので、ご心配の方は一度ご相談ください。
 
授乳中でも乳がん検診を受けれますか?
A. 母乳や身体に対して何らかの支障が出る訳ではありませんが、授乳中は乳腺が膨張し、どうしても乳管の開いた状態にあるため、画像診断にはあまり適しません。
検診目的で急を要しない場合は、卒乳後6ヶ月後を目安に受診いただけたらと思います。
授乳中の乳腺炎は通院中の産婦人科にまずはご相談ください。
 
乳がん検診は何歳から受けたらいいですか?
A. 40歳までに1~2回、40歳以上は1年に1回は・・・とお勧めしています。

特に若年女性は、妊娠・出産・育児や仕事などによる時間的問題や金銭的な問題もあるかとは思いますが・・・検診のチャンスがあればぜひ受けていただきたいです。
 
『松山市乳がん個別検診(無料クーポン含む)』って、私も受けれますか?
A. 松山市に住民票がある40歳以上(年度末年齢*)の女性の方で、職場などで乳がん検診を受ける機会のない方が対象となります。
*年度末年齢では、現在39歳でも翌年の3月31日までに40歳になる方が対象となります。

『無料クーポン』は毎年6月頃、その年の対象者の方のご自宅へ郵送されます。
詳細は「松山市保健所 健康づくり推進課」にお問い合わせください。

40歳未満の方や昨年『松山市乳がん個別検診』を受けて今年対象外の方などは、クリニック独自の『乳がん検診』をご利用ください。
<乳がん検診料金>
 
松山市以外の『自治体の乳がん検診』は実施してないのですか?
A. すみません、現在のところ、松山市以外の『自治体の検診』は対応しておりません。
が、クリニック独自の『乳がん検診』は、どこの市町村の方も受診していただけますので、ぜひご利用ください。
<乳がん検診料金>

なお、松山市以外にお住まいの方の『自治体の乳がん検診』実施場所等については、各市町村の保健所もしくは役場にお問い合わせください。
 
今、保険証が切り替え中で手元にないのですが、診察していただけますか?
A. 診察は出来ます。
その場合、一旦全額負担でお支払いいただきますが、保険証が出来次第お持ちいただければ、払い戻しいたします。